東山森林公園(安芸市)


一宮駅 伊尾木駅 竜王池 頂上手前 広場 広場 安芸駅 一宮駅
08:36 09:22 10:25 11:10 12:25 13:45 15:24 16:10

今日は、山の会の初会で七草粥山行です。
昨夜は自宅周辺も雪が降り、山は寒そう・・・どうなる事かと思いましたが、行き先は暖かい安芸方面で雪の心配もないようです。 
今回は滅多に利用しない汽車で行きます。ごめんなはり線、初めての乗車です。

部屋の窓から高知インター付近 土佐一宮駅 伊尾木  寅さん地蔵

駅で汽車を待ってる間の寒かったこと!!
時間通りに到着した汽車の中には、山の会の方が3人乗っておられます。その後、2人が乗車。
伊尾木駅では、車で先に到着されたメンバーが出迎えてくれました。
挨拶の後、食材を積んだ車と別れ歩きます。
国道のすぐ近くに洞穴があり、そこがスタートです。
 入り口から100歩ほどの短い洞穴だが、いきなりジャングルにタイムスリップする趣がある。
 蛇行する谷一面にシダが生い茂り、振り向くとコケが輝く洞穴、恐竜の鼾が聞こえるような世界だ。
                                   (高知県の山)より
まさに、この表現の通りです。
今日のこのいきなりの洞穴は、インパクトが強烈でした。

いきなりの洞穴(伊尾木洞) 洞穴を抜けて進みます 人数制限1名の木橋

この洞穴の入り口付近には、珍しい品種のシダがあるとのことです。
シダの多い山で、今日の道中ずーっとシダがありました。
汗をかいて身体が温まったところで、竜王池という場所に到着。

椿の向こうに池が 竜王池

なかなか大きい、静かな池です。
カモが泳いでいましたが、私達の気配で飛んで行ってしまいました。

下方の現在地から右回りに行きます シダだらけ 安芸方面と太平洋

森林公園の案内板があり、リーダーがこの後のコースを説明してくれます。
丈の長いシダが生い茂っていた道を、年末に山の会の数人の方たちが、きれいに下刈りをして下さっていました。
ずい分と大変な作業だったことと思われます。感謝しながら歩かせてもらいました。
森林公園とはいえ、なかなかの登山道、汗びっしょりになりました。
頂上までの道は荒れていて、通行はちょっと無理ということで、頂上手前で下りることに。

サルトリイバラの実 クチナシの実 あざやかにツツジが!

登山道には、クチナシの木が結構多くありました。
クチナシって自生するものなのでしょうか?森林公園なので、人の手によって植えられたものなのか・・・?
不勉強のギッチャンには、よく分かりません。

桜の木が沢山あるグルメ広場という場所にて、お楽しみの昼食です。
今年も皆で仲良く、楽しく山歩きができますように、とお茶などで乾杯!
各自持参した食べ物を出し合って、七草(本当の七草です!)粥のアツアツをいただきます。
Tさんの干し柿、Yさんの白菜漬け、Sさんの沢庵、Mさんの栗きんとんetc・・・おいしい物がいっぱいでした。
七草粥は勿論味わい深いものでした!

和やかに昼食 童心に帰って 池まで戻って来ました

身も心も温まって、森林公園を後にします。
神社でそれぞれお参りもして、無事本日の山行が終わりました。

食事の後の下山では、やっぱり又膝が痛くなったギッチャンですが・・・
今年も減量頑張って、楽しく山を歩きたいものです。

もう桜が・・・ 海の見える神社