綱附森途中

登山口 断念 登山口
09:20
10:15 11:00

先日来たばかりのアリラン峠に、又今日も来ました。
今回は、ヤマガツオさんに誘っていただいて、綱附森を目指します。
綱附は、5〜6年前に7月の炎天下、あともう少しで頂上という所で断念しています。
ヤマガツオさん曰く”足の弱い家内も同行します”ということで、それじゃあギも、と参加させてもらったのですが・・・。
当日。所用で奥様は不参加・・・・。そして何と何と、山の会の超健脚のRさんのお姿が・・・。
不安、不安、不安・・・・・
そもそもが、雨を甞めていたギの大失敗。
雨はそのうち上がり晴れる、と思い込んでいたのであります。(何の根拠もないのに・・・・!バカバカ)
雨なのにゴアテックスは下のみ、上着は撥水加工のパーカーだったのよね・・・。
09:20 とりあえず、少し明るくなったかあ、という小雨の中出発。
前日に無理やり誘った、大座礼に一緒に行ったOさんがいてくれるのが心強いです。

雨に煙る登山口 約5km・・・・ウ〜〜ン不安! きれいに整備された道

登山口にはクマ避けの鈴が置かれてあります。

途中雨も殆ど感じなくなり、上着も脱ぎます。
が、やがて又降り出しどんどん本降りに・・・。今日はレインハットさえも持って来ていません。反省しても後の祭り。
こんなんで果たして頂上まで行けるのか?弱気です。

雨は本降り状態 稜線に出ました、が・・・ ここで断念することに・・・

10:15 笹の稜線に出ました。当然視界は全然ダメ。
依然雨は降り続き、止む気配無し。

今日はここで引き返すことにしました。

大木が・・・ くの字の大木 計4台の車


下山中、二人のパーティーと単独の方とが上がってこられましたが、あの方たちは頂上まで行ったのかなあ?
11:00 下山。終始Rさんたちは、傘をさして歩かれてましたねえ。平地を歩くような足取りで・・・・。ウ〜〜ム、脱帽。

帰路は又、笹温泉にて冷えた身体を温め、ひと息つきました。
お弁当はヤマガツオ氏のCR-Vの中でいただきました、雨だからねぇ・・・。

明日は晴天のようですね・・・・。

雨の山里 ミツマタ 桜もそろそろ終わり・・・


ところで・・・・
ギッチャンの山歩きもおかげさまで開設から
丸一年がたちました。
皆様、ご訪問ありがとうございます!!
あんまり進歩の無い、ワンパターンの記録
ではありますが、これからもマイペースで
楽しい山歩きを続けたく思っています。
どうか今後も、ご訪問・書き込みよろしくお願い申し上げます








            









今回は雨で、写真も撮れなかったので『庭先の春』をご覧下さい。