2008年02月17日
蟠蛇ヶ森 (769m)
登り始め 頂上 下山
12:00 12:30 〜 13:00 13:25

慌ただしく毎日が過ぎていく中、ふっと昨年の今ごろの事を思い出しました。
そうよ!もう梅花黄蓮が咲く頃や〜〜
去年は2/20に見に行ったっけ・・・Fさんに案内してもらって。
そして横倉山に登ったわ。
(・・・あの時は、ちょっと減量しちょったがやけんどねぇ。また元通りになってしもうた・・・。)

と、いうわけで本日の目的は梅花黄蓮(バイカオウレン)です。
日曜日なんで人が多いかなあ、と思っていましたが、雪のちらつく寒い日という事もあってか、
誰も来ていません。

かわいらしく咲いています アップで

昨年初めてお目にかかったバイカオウレン。
今年も杉林の陰地に、愛らしく咲いています。

これだけ写したら充分やろう、という位撮ったつもりなんやけど・・・
まあピンボケの多いこと多いこと!!悲しいですわ・・・。
スーパーマクロは難しい。

ロウバイ もう終わり 菜の花はあちこちに

ここほどではないけど、もう一箇所埴生してる場所へと移動します。
雪がチラチラ、ほんと今日は寒いです。

満開の白梅 ほのぼのと

こちらのバイカオウレンは、細い農道沿いの斜面に咲いてるので、踏まれる心配は無いです。
さっきのと微妙に形も違うような・・・?

花びらの形も微妙に違う

バイカオウレンを楽しんだ後は、やっぱりどこかには行きたい。
昨年は横倉山やったから・・・どこにしようか?
そうだ、雪割桜がもうすぐや、蟠蛇ヶ森にしよう!
(何たって上まで車で行けるらしいし!)
という事で、須崎に向かいます。
蟠蛇ヶ森は、四万十市への道中目にするものの、まだ行った事はありません。

アミ姫の運転でクネクネ道を上がって行きます。
雪割桜の植樹祭があるようで、途中地元の小学生や関係者の方たちで賑わっていました。
雪割桜は開花はまだまだ・・・今月末くらいかららしいです。

この花びらはゴージャスです ちょっと登山気分を・・・

殆ど上の方まで上がった所で、まあちょっとは歩こうかと。
何ともお気楽気分ですが、今のギにはちょうどいいかも。

はい、少し汗ばんだところでもう頂上です。
石鎚方面は雪雲が覆っていて、眺望は得られません。
陽のあたる南の斜面にて昼食。
時折雪がちらつき風が冷たい!

虚空蔵山 頂上より望む太平洋

蟠蛇ヶ森は、県立自然公園です。
これから暖かくなって、家族で来るにはとってもいい所だと思います。
今はちょっと寂しいですが。

アセビなどが茂る頂上広場 ミツマタ

窪みには、少し雪も残っていました。
帰りは下りだから速い・速い。

山登りとはとても言えませんが、花も山も楽しめて、満足の一日でありました。