2008年08月17日
黒滝山(1367.1m)
大引割登山口 黒滝山 天狗ノ森 駐車場広場 大引割登山口
9:05 10:00 12:10
13:15 14:55

今回ギたちは、新しく出来たという大引割駐車場という場所から、黒滝山へ行ってみようと船戸から右手方向に入り、日曽ノ川という所から林道へと上がりました。
ずい分高い所まで道がつき、紅葉の頃にはきれいであろうと思われますが・・・運転には自信が無いです。
少人数ではちょっと寂しいような、心細いような道かも。
ともあれ今日はメンバーは7名、心強い男性も2人いてくれます。
お天気がちょっと心配ですが、いざ出発。
あれ〜〜!5分も行かぬ内に、早くも大引割に到着しました。
あっけにとられる位近い。びっくりです。

広々とした大引割駐車場 すぐに大引割に到着

登山道には、ガスが立ち込めていて幻想的です。
足元にはヤマジノホトトギスやヤマジオウが。

尾根に出た頃に雨となり、雨具を着用します。
このままもう雨となるかと懸念しましたが、幸いにもほどなくして止みました。
時折、快い風が吹くものの、蒸し暑くて汗びっしょりです。

ガスの中の登山道 黒滝山頂上

天狗ノ森に着く頃には、陽も射してきました。
コオニユリやツクシクサボタン咲く中に、ススキも穂を出しかけています。
お山はちょっぴり秋の気配。
木陰にて昼食を摂ります。

天狗ノ森頂上 瀬戸見の森より国民宿舎方面

いつもならスタート地点である、国民宿舎の駐車場からセラピーロードを通って引き返します。
この道は起伏は少ないけど、結構長くて歩くのがしんどくなります。3,7km。

ヒノキのチップで癒される道 ヒメシャラの森

帰り道は長かったですが、このヒメシャラの森はとっても心癒されます。
木漏れ日がさして何ともいえない美しさ。

明るい森

今回はキレンゲショウマに会いたくて出かけた山行です。
ひっそりと静寂の世界を醸し出して、咲いていてくれました。
大事に見守りたいですね。
なかなか上手く撮れませんが、その他の花とともにご覧になって下さいね。

ヤマジノホトトギス ヤマジオウ
キンミズヒキ
キレンゲショウマ@ キレンゲA
キレンゲB コオニユリ
ウツボグサ ツクシクサボタン
ホタルブクロ
深紅のイチゴ ツチアケビ
蕾も可愛らしいヤマジノホトトギス 秋色キノコ