2009年05月02日
剣光山(1,087m)~ 東黒滝山(1,171.6m)
登山口 剣光山 東黒滝山 林道下山
(10:00) (10:20) (11:15~11:40) (12:00)

今回は超マイナーの山なので、地図をつけました。

剣光山は、カツオ氏&はまやんが見つけて来てくれた(?)山です。
歩行時間が短いし、高知市から近いし、何よりヒカゲがどっさりある!と聞いていたので、
是非とも行きたく思っていた山です。
その剣光山で、天ぷら山行をするという事になりました。
山菜を採って、その場で天ぷらにしていただく、というおいしそうな山行です。
そうめんや、七草は経験しましたが、天ぷらは初めてですね~~。さてさて・・・。

 本日の参加者は20名。それぞれの車に分乗して出発します。
439号線から池川方面293号線を行き、林道東谷・大谷線へと入って行きます。
未舗装の林道を、約1時間走ります。
この林道景色も良くて、秋の紅葉の頃にも来てみたいものです。
前方に剣光山の尖峰が見えて来ました。

今日もカツオ氏の定番ラジオ体操の後、登山口まで林道を歩きます。
イタドリ・コシアブラ・ウド・タラの芽・・・キョロキョロ探しつつ。

林道から見る剣光山頂上 ここよりスタート

はまやんを先頭に、登山口より急な登りを進んで行くと、程なく尾根に出ます。
ここには立派な社が建っています。
お願い事をいっぱいして、鳥居をくぐり又々急登を。
やせ尾根に辿り着けば、沢山のヒカゲが出迎えてくれました。ちょっともう、終わりかけかな。
シャクナゲは咲き始めです。

尾根の鳥居をくぐって山頂への急登 ヒカゲ咲く尾根

そして剣光山頂上に。
頂上は狭くて、記念撮影をするのに苦労しました。
眺望は抜群で雨ヶ森中津明神が指呼の距離に見えます。

シャクナゲも咲いてる! 狭い狭い剣光山頂上

もと来た道を社までおり、これより西の尾根を東黒滝山へと進みます。
コシアブラもあるし、ハリギリもあります。
ハリギリというのは、最近覚えたばかりです。
コシアブラは、実は未だにおいしさが分らないギですが、このハリギリはおいしいと思います。

濃い色の蕾 ヒカゲの尾根道

はまやん言うところの、”一分だけの岩場”を登り切ると、東黒滝山頂に着きました。
ここでしばらくゆっくり寛ぎます。

東黒滝頂上 雨ヶ森方面

そのまま西の尾根を下りて、再び林道へと。
はまやんたちが下見に来られた時は、この尾根辺りアケボノツツジ満開でとてもきれいだったそうです。
アケボノは、まだ少しだけ残っていましたね。

ここを左手へ下りて行く 林道に下山

車まで、林道を歩きます。
林道からは、瓶ヶ森東黒森・伊予富士が遠望出来ます。
そしてギは、ウドを見つけましたよ~~。

伊予富士方面 イワタバコの天ぷら

その後車で作業小屋まで移動し、いよいよ天ぷらの始まり。
いろいろあります。
採ったばかりの山菜は勿論、エビや竹輪等を持参された方も。

風もあり、温度が一定しないのが難ですが、アツアツの揚げたてはおいしい!!
通りがかりの、岐阜からのライダーにも振る舞って喜んでもらえましたよ。

天気にも恵まれ、程よい歩行時間のステキな山、みんなでおいしくいただいた天ぷら・・・
楽しいひとときでした。
お世話して下さった方たち、どうもありがとうございました。