2009年07月04日
石立山 (1,707.7m)
別府峡登山口 竜頭谷 岩場 西峰  捨身ヶ嶽 石立山 植林地 日和田登山口
(7:30) (8:25) (9:45) (11:25) (11:45) (12:15) (13:20)  (14:20)

昨年秋に計画しつつも、雨で実現出来なかった石立山登山。

今年も予定していた日は天気が悪くて中止となり、やっと本日実行する事となりました。
お天気はどんよりした曇り空・・・まだ梅雨のさ中ですからね。
雨でないだけでも良しとしなくては。

前週は山を歩いていなくて、膝も何だか不調・・・不安であります。

別府峡から登り、日和田に下りるコースなので、車を一台日和田までデポする間、自分たちはウォーミングアップで別府峡手前から、駐車場まで歩きます。
道沿いにはアジサイやらネジバナやら、いろんな花が目を楽しませてくれます。

ネジバナ

別府峡駐車場には他には車はありません。

本日のメンバー7名、準備をして出発です。

赤いつり橋より出発(写真提供カツオ氏)  カタツムリのようにゆっくり行けって?

2年前初めてここを登った時は、この右上の案内板のある尾根に出るまでに、めまいがしてバテたギでした。
今日はまぁ大丈夫ですが、何だか靴の踵が痛い。いつも履いてる靴なんだけどなあ・・・。

竜頭谷に着きました。
昨夜の雨で、結構な水量です。
一週間前にも登られたカツオさんご夫婦ですが、その時は殆ど水は無かったらしいです。

竜頭谷 徒渉に難儀(写真提供かく子氏)

ここからは崩れやすいザレ場の登り。落石に注意・注意ですが・・・。
石を落してしまいました〜〜。ごめんなさい・・・。

ザレ場の登り 下から(写真カツオ氏)

この後は、這い登る岩場の登り。
這い登るのは、何だか好きなのです。ワカ女さんもそうって言ってました。
それにしても暑い!!首のタオルもビショビショです。

ツルアリドウシ 見晴らしの良い岩場

別府峡が見下ろせる岩場でひと休みの後、右も左も切れ落ちた細いやせ尾根を行きます。慎重に・慎重に。

その後もひたすら忍・忍で登って行きます。
もうバケツ一杯分くらい汗をかいたかなあ・・・。

やがてお目当てのクサタチバナが現れました。
まだまだ満開の状態で咲き誇っています。
良かった〜〜!!
待っててくれてありがとう!!

ビャクシンの古木 イシダテクサタチバナ

ここまで来れば、西峰はあともう少しです。
ヒメシャラの可愛らしい花が落ちています。
見上げても、どこに咲いているのか分りません。

ヒメシャラ 見覚えのある形の木

やっと西峰に到着。
これまでの暑かったのはどこへやら、ガスが立ち込めてて風が流れ、寒いです。

何だか頭も重くなり、お弁当ものどを通りません。
じっとしていたら寒いので、前回は行かなかった捨身ヶ嶽に行って見る事にします。

西峰 ガスの中の捨身ヶ嶽 

写真等ではよく見たものの、実際に見るのは初めて。
西峰のすぐ西北の位置にあるのですね。
ガスに包まれてて、余計に恐ろしそう・・・先までは行く気になれませんでした。

崖に咲くイワキンバイ

さて、西峰を後にして山頂へと向かいます。
笹が枯れてて荒涼とした風景。獣の匂いもプンプンしています。

殺伐とした山頂には、胸が痛みます。 とりあえず記念写真を。

荒れた山頂 ヤマツツジ

さあ、これからは苦手な下りです。長い長い下りの始まり・・・。
葉が見えない程の花を付けたヤマツツジが、励ましてくれてるように咲いていました。

モリイバラ

2年前来た時の下山道の印象は、清楚なモリイバラの花と香りの良い山椒の木があった事でしょうか。
今年も人知れず美しく咲いていました。

避難小屋を過ぎた辺りから、右の太腿がつって来ました。クワバラ・クワバラ・・・。
塩黒糖を補給して、何とかしのぎました。

コナスビ ツチゴボウ

そしてとうとう一番イヤなジグザグの下りになりました。
土が湿ってる分まだマシかな。前はカラカラに乾いていましたから。

 ここからの下りが一番イヤ・・・  果てしなく下る・下る

それでも長い長い下り。
『あ〜〜もうイヤになった〜〜!!』つい弱音が出ます。
イヤになっても、止めるわけにも行きません。

クルミ やっと谷へ

やっと杉の植林の谷沿いの道になって、落ちてる小枝に足を取られ、尻もちをついてしまいました。
あ〜〜もう立ち上がるのイヤだなぁ・・・。
『もうずっとそこにおりや〜〜!』Nさん。

まぁそうもいかず、痛む膝をだましだまし何とか日和田登山口に到着しました。

日和田登山口へ やれやれ〜〜 まだ青いヤマモモ

 雨にも遭わず、ヘビにも会わず、無事に下山やれやれです。
・・・やっぱり自分の体力の無さを痛感せずにはいられません。

でも、秋の紅葉の頃には、又来てみたいと思うギでもありました。
クッキリした秋晴れの時に、あの捨身ヶ嶽の先まで行ってみたい。

ホタルブクロ 別府峡温泉のアジサイ

帰路は別府峡温泉にてひと休み。
ここの新名物シカ肉のバーガーは、日・祝日のみの販売だそうで、本日はお目にかかれませんでした。
ギは今日は運転しないので、にごり酒アイスなんてのを賞味いたしました。

一人では、とてもとても行けない石立山。
今日は自分たち以外の誰にも会わなかったけれど、安心して歩く事ができました。
仲間と歩くありがたさを実感します。

皆さんどうもお疲れさまでした!!