2009年11月15日
平和丸 (1,700.8m)
白髪登山口 白髪山 白髪避難小屋 平和丸 林道分岐 ふるさと林道登山口 白髪登山口
(9:15) (10:00) (10:45) (11:15〜11:40) (12:10) (12:40) (13:10)

今日はまた大栃方面へ。
先日の光石登山口より上へ進み、白髪山登山口へと車を走らせます。

本日は友人のMを誘って、久しぶりの二人での山歩きです。
山はしばらくご無沙汰だったMですが、スポーツウーマンの彼女。
以前はソフトボールをやっていたし、今はスポーツジムでトレーニングされています。
それに・・・ギよりも10歳も若い!!
一年以上ぶりの山のようですが、息も切らさずに普通に歩いています。
さすがや。

白髪山登山口 本日目標の尾根

樹林帯を抜けると、石立山太郎次郎の姿がクッキリと見えて来ました。

ただ・・・今日はシカの駆除をしてるらしく、時折銃声が聞こえて来ます。
怖いです。
そして何とも言えない気持ち・・・。

中東山・石立山 太郎次郎もクッキリ

ほどなく白髪山に到着。
白髪山には6〜7年前にも、Mと二人で来た事があります。
あの頃は今よりずっと軟弱で、ここまでで息も絶え絶え・・・
縦走など考えも及ばず、そのまま下山した私でした。

今日は、平和丸までは歩く計画です。

久しぶりの白髪山  ツツジの頃には最高です

風が強く、冷たいのでパーカーを羽織ります。
お山はもうすっかり冬模様ですね・・・。
一年以上ぶりの、この縦走路です。

避難小屋が 山並みがグルリと

白髪別れを過ぎ、避難小屋へと進みます。
広々とした、素晴らしい眺め。

先週とはまた違った表情の三嶺の姿

前方から、犬を連れた一人の女性が下りて来られました。
早いなぁ、一人で偉いなぁ・・・と感心していましたら、何と何とゆきねえさんでした!!ビックリ!!
早朝登山をされてたそうです。

ゆきちゃんと別れて、東へと尾根を辿って行きます。
20分ほどで、見晴らしのいい平和丸ピークへ到着。
誰が名付けたのでしょうね?平和丸って。心もほんわかするような、いい名前の山です。

なだらかなピークの平和丸 山頂より白髪山と下山路のふるさと林道

山頂の南斜面でランチタイム。ほぼ予定通りの行動時間です。

今日はここでUターン、次回はもう少し先まで行きたいですね。

この木に会いたかった!

下山は初めてのルート、ふるさと林道へと下りて行きます。
どんな道なのかなぁ、ワクワク・・・。

春には芽吹くかな・・・ ふるさと林道へ下山 

勾配はなかなかに急で、登って来るのはしんどそうですが、落ち葉フワフワのステキな道です。
そして短いし。

下山路@ 下山路A

30分ほどで林道に下りられました。

イチゴの葉 きれいな色の葉っぱ ふるさと林道登山口に下りる

これからしばし林道歩き。
滝を楽しみ、紅葉を楽しみつつ歩きます。
紅葉見物の車も結構よく通って行きます。

林道歩き 林道南下にとてもステキな場所発見!!

林道下にとても感じの良い、開けた場所がありました。
あそこでのんびり昼寝をしてみたいものです。

秋色 見上げれば・・・

白髪山登山口駐車場に戻って来ました。
約4時間の歩き、ひと回り出来ました。

車は増えていて、紅葉見物のついでに白髪山まで登った人もおられるようです。
反対側のみやびの丘に行かれてる人も。
みやびの丘までは15分位で行けて、見晴らしも良く、おすすめのピークです。

青空はすっかり消えてしまって、雲が一面に広がって来ました。天気は下り坂だからなぁ・・・。
西熊林道の紅葉に、午後の光が射している写真を撮るつもりだったのですが、そうは行きませんでした。

西熊渓谷

それでも、充分に美しい紅葉を堪能しながら、帰路に着きました。
花ももう殆ど無いですね。
晩秋となりました。

寂しげな一輪 ヒメジョオン

今が盛りの西熊林道の紅葉

今日も山を歩けて、何よりでした。
久しぶりの友と話も出来たし、紅葉もたっぷり楽しめました。
もう花も紅葉も、そろそろおしまい・・・。

雪の頃も、元気で歩けますように!