2010年09月26日
東温アルプス@(井内峠〜黒森峠)
井内峠登山口 梅ヶ谷山 樽谷山 根無山 白猪峠 合流
(8:00) (9:00) (9:55) (10:20) (10:45) (11:25〜11:50)
法師山 石墨の分れ 石墨山 石墨の分れ 割石峠 黒森峠登山口
(12:10) (12:35) (13:20) (14:00) (14:50) (15:30)

高知からは遠くて、そうそう気軽には行けない山域。
聞いた事はあっても、よく分からない東温アルプス
その東温アルプスの山行が、山の会例会で計画されたのでとても楽しみにしていました。
行程が長いので、二回に分けて歩こうというものです。
一回目の今日は、黒森峠〜井内峠のクロス歩きです。
参加者は14名、ギたちはB班で井内峠からのスタートです。(こちらが易しいコースらしい)

トンネル横の登山口では、地元の登山クラブの方たちが、これから草刈り等の登山道の整備をされる所でした。
お世話さまです。

 井内峠トンネル手前の登山口 松山の街が  緑のシャワー

初めて歩く道は、道幅も広くよく踏みならされていて快適です。
ほどなく一つめの山、梅ヶ谷山に。
反射板の手前だけ草が背丈ほど茂っていましたが、後は再び快適な道です。

大ブナ まずは反射板のある梅ヶ谷山へ

ブナの実や白いキノコが、秋を感じさせます。

ブナの実 本日よく見かけたキノコ 

しばらく行くと、右手に展望が開け石鎚が遠望出来ます。

石鎚遠望

その後グ〜〜ンと下降する急坂を行きます。
きれいに笹が刈られてるし、石や岩も無いので、もし転んでもそう痛い目には遭わないでしょうが、慎重に下ります。
なかなか長いです。
逆にここを登って来るのは大変かも。

急坂を下る下る・・・ 結構長い急坂

そして二つ目のピーク樽谷山に。
笹がずっと登山道にあります。

二つ目ピーク ササユリの名残

ササに覆われた山で、ササユリの名残をあちこちで見かけました。
今年は花開いた所に出会えていないササユリ。
ササユリの花咲く頃にまた来てみたいですが。

三つめピーク 白猪峠 登山道の整備されてます

三つめのピーク根無山から白猪峠までの登山道では、草刈り作業をしてくれている3人の方たちと出会いました。
有り難いです。
刈られる前の道、刈られた後の道、当然ですが歩き易さは格段に違います。
白猪峠下では、刈られた笹の始末をされてる人の姿が・・・皆さんありがとうございます。

シロヨメナ 笹の中の急登

この後法師山手前の登り道で、黒森峠からスタートのA班と合流。
ここで昼食とし、ひと休みします。(車のキーも交換)

そして再びそれぞれのコースへと。

法師山手前にて合流 キノコ@ キノコA

ジグザグの急登を凌ぎ法師山へ。
最後のピーク石墨山が望めます。
今まで歩いて来た尾根も見えます。
梅ヶ谷山の反射板がずい分遠くに・・・フムフム・・・よく歩いたわ〜〜。
今日のこのコース、自分たちはクロスですが、これをピストンされた人たちってすごいなぁ・・・と、歩きながらしみじみ感心します。

急登が一段落 向こうに石墨山

石墨の分れにてひと休み。
見晴らしの良い、気持ちのいい場所です。
クッキリした青空なら尚言う事なしですが・・・。
欲張ってもいけませんね。

石墨の分れ 笹とブナとイタドリの尾根道

石墨の分れから石墨山への道にはイタドリがいっぱい。
『前来た時は、ここでどっさりイタドリを採った。』とMさん。
そうやね・・・春にここに来れば、山とイタドリと両方楽しめるなぁ・・・。
春に来て、ササユリの頃に来て・・・ウ〜〜ン、高知から遠いのに、そう度々は来られないかも。

アサマリンドウ 岩場からの眺め

見晴らしのいい岩場には、リンドウが咲いていました。
土もそう無いのに健気に咲いています。

本日最終のピーク 山頂からの眺め

そして最終ピークの石墨山に到着。
小じんまりした山頂です。

割石峠からの眺め

この後割石峠まで戻り、黒森峠へと下りて行きます。
登って来るの大変だろうなと思われる、急勾配の道。
転ばぬよう慎重に、汗をかきかき下りました。

急勾配を慎重に下る アケボノソウ

東温高校小屋のある割石峠では、アケボノソウツルニンジンと出会えました。
この辺りは背丈ほどの草が生い茂っています。

東温小屋 この実は?

ほかにもいくつかの花が見られました。

登ったり下ったりも、そろそろおしまい。

ツルリンドウ 本日最後の登り・・・?

やがて黒森峠に下り着きました。
車が二台、整列して待っていてくれました。
靴だけ履き替えて、大急ぎで車に乗り込んだのでしたが、待ち合わせの美川道の駅までは、結構遠かったです。
A班の皆さんお待たせしました。

ツルニンジン 黒森峠に下山

初めての山での縦走、登ったり下りたり眺望を楽しんだりと、面白い一日でした。

暑さはやっと一段落しましたが、いつの間にか九月ももう終わり。
日暮れもめっきり早くなり、高知市まで戻った頃はもう暗くなっていました。
こんな楽しい山歩きを計画してくれたリーダーさん、お世話さまでした。
皆さんどうもお疲れさまでした!!