2010年10月11日
高城山(1,627.9m)
ファガスの森登山口 林道出合 高城山 雨量レーダー観測所 高城山 林道 ファガスの森登山口
(8:55) (9:20) (10:15) (10:30) (10:45〜11:30) (12:05) (12:25)

今日は晴天に恵まれ木沢村へと向かいます。
久しぶりの四季美谷温泉方面、やっぱり高知からは遠いです。
約2時間半でファガスの森に到着。
折りしも四季美谷温泉のバスがやって来ました。今日は”峠を歩く会”の皆さんとのツアーだそうです。
しばし賑わった後次の場所へとバスは出発し、こちらは高城山へと出発します。

 広々としたファガスの森 ファガスの森裏手よりスタート 

キノコも生えてるブナの森は気持ちいいですが、登りでは早くもゼイゼイ・・・。

少し色付く 展望が開ける

緑の中に、チラホラ色付いた葉が現れます。

鮮やかな赤色

遠くに剣山が望めるようになりました。
ひときわ高い剣山には、ガスがかかっています。

ガスかぶる剣山

山頂手前のロープもある急登には、重い身を持て余しハァハァ・・・。
休み休み、やっと登りましたよ。やれやれ・・・。
誰もいない山頂です。
紅葉もこれからという所でしょうか。

今日は青空 山頂

静かな森。

ブナの森

ザックを下ろし、もう少し足を延ばして雨量レーダー観測所まで行ってみます。
5月に登って来た道を見下ろします。

レーダー観測所 フウリンウメモドキ

こちらも人影は無し。
空にはいつの間にか雲が広がり、汗に濡れた背中が寒くなって来たので引き返します。

5月に登って来た道 ここも鮮やか

山頂まで戻り上着も着替えた所で、再び青空が広がって来ました。
やっぱり青空に勝るもの無し!!
雲が広がり空が暗くなると、不安が掻き立てられます〜〜。

食事が終わる頃に、二人の登山者の方たちが登って来られました。
地図を広げて、あれこれと山座同定。

山頂の彩り

ゆっくり過ごした山頂を後にします。
5月にお弁当を食べた場所を、横目で見ながら転げ落ちないようにドタドタ下りて行きます。

急坂を下山 ほんのり色

今日は高城山だけなので、短い歩行時間。

ここにもツキヨタケ 何かに似てる岩

途中から林道を歩きます。
花はもうあまり無いですね。
マムシ様がまだ散歩していました。ブルブル・・・。

尾根歩き どう見ても毒キノコ・・・

下山はとても短く感じました。(1時間足らずですから、実際短いですが)

二度目の高城山、紅葉はまだ始まりかけた所ですが、ブナの明るい尾根道を楽しめました。
もっと近くて道が良ければ・・・ねぇ。再々来られるのですが。
という訳で、山にいる時間よりも長い時間を車中で過ごし、帰路へと着いたのでありました。