2011年06月17日
稲叢山(1,506.2m)〜 西門山(1,496.7m)
谷沿い登山口 四差路 稲叢山頂 鉄塔オオヤマ 鞍部分岐 反射板跡地 西門山頂 トンネル登山口
(8:40) (9:10) (9:35) (10:15) (10:35) (11:20〜11:40) (11:55) (13:10)

昨年は6/20に登って、見頃のオオヤマさまに出会えた稲叢山
今年は花の開花が遅れてるからどうかなぁ・・・と案じつつ、今日行ってみる事にしました。
午前中50%午後30%の降水確率ですが、花が目的だしカサ差しでも歩けるしで、予定通り出発です。

大橋ダム横から上がって行くと、見事なヤマツツジが咲いていました。
マタタビも目に付きます。(ネコのおみやげにしようかな・・)

ネットでの情報によると、もう咲き始めてるらしいけど?
トンネル手前の林道より斜面を見上げれば、咲き始めたオオヤマレンゲが確認出来ました。
やった〜〜!

今日は他に車も無いトンネル駐車場。
霧雨の中出発します。本日は初めて通る、近道のコースから。

赤テープのある場所から出発(写カツオ氏) 急登ですが短い距離です まだ早かった〜〜

いきなり急登ですが、よく使われてるのか道幅も広くて、いくらも登らぬ内に尾根道に出る事が出来ました。
これはラクチンやわ・・・。
そして、左手に進むとオオヤマレンゲの木が・・・一つだけ咲いていました。
高い位置なので写しにくい。雨だし。
蕾は沢山付いてるので、これから楽しめそうです。

高い所にかろうじて一つ

鉄塔のオオヤマに期待する事にして、先へと進みます。ほどなく四差路に。
まずは稲叢山頂上へ行かなくてはね。

ドウダンもこれから ギンリョウソウ

今日の登山道、ギンリョウソウが目に付きました。
シャクナゲ尾根には一つだけ咲き残りの花があり、まだ充分きれいで歓声が上がります。
今年はもうこれで見納めやね。

頂上はガスで何も見えないから、すぐに下山。
それに今日も虫がいっぱい!立ち止まってはいられないです。
鉄塔へと向かいます。

まだ残ってました!うれしい かわいい若葉

四差路に戻ったあたりから、雨が上がりました。
時折陽も差し込むようになり、明るくなって来ましたよ〜〜。うれしいです。
そして鉄塔のオオヤマは??
気が急いて、とうとう小走りになってしまいました。ハァハァ・・・オオヤマさま来ましたよ〜〜!

鉄塔下のオオヤマは、咲き終わって茶色くなったのが二つほど、咲いてるのは一つだけですが、向こう向きです。

鉄塔下のオオヤマさま 後ろ向き 蕾はいっぱい

尾根道のオオヤマに期待して、またまた急ぎ足で登りますが・・・
あ〜〜、ここも蕾ばっかりでした。まだ固い蕾が多い。
一つだけ足元に、小さめのオオヤマが開いていました。
覗き込んで撮らせてもらいましたよ。

鉄塔尾根のオオヤマさま

もう後は、西門山のオオヤマさまに望みをかけるのみになりました。
時折青空が(久し振り!)顔を出しています。

久し振りの青空! キバナノツクバネウツギ

明るくなった登山道を鞍部まで下り、西門山へと。
・・・やっぱりここも蕾ばっかりでした。まだ早かったです。

今日は折角だから西門山頂まで行く事にします。

西門山のオオヤマさま ブナの大木

大きなブナの木がいくつもあります。
下ったり登ったり、ロープの箇所あり、やせ尾根があるかと思えば広くなだらかな道になったりと、変化に富んで面白いです。
梶ヶ森ゴロゴロ八丁を連想させるような、岩の間を登って行く場所もあります。
ここを過ぎると、シャクナゲの森が広がっています。

大岩の間を登る シャクナゲ林に出る

山頂手前の広くなった反射板跡地の北側展望場所にて、お弁当タイム。
でもガスで展望は無し。虫が多くて、ゆっくりすわってもいられません。

ふと紫色が目に止まり、シコクブシ??まだそんな時期じゃないよね・・・と、近寄って見るとアヤメが咲いていました。
こんな場所に?誰かが植えたのでしょうかね?

?こんな所にアヤメが 初めてここまで来ました

西門山頂は何だか山頂らしくない、なだらかな木立ちの中でした。
展望はありませんが、心安らぐような場所。
これまで途中までしか来た事が無かった西門山、今日はやっと山頂まで来れて良かったです。

ヤマツツジ こんな箇所がいくつか(写カツオ氏)

下山時ににせピークの方に、オオヤマさまを探しに入ってみました。
小ぶりの木を見つけました。
蕾が付いてはいましたが、葉や枝が傷んでいました。先日の台風の影響でしょうか?

ブナに見送られて下山 駐車場所のタンポポ

雨が多いので、森の中は緑に溢れ活き活きしています。苔もきれい。
美しい木がいくつもありました。
ナツツバキの木もよく見ました。花はもうすぐですね。

絵になる木 気になる木

下山後、林道から斜面に咲いているオオヤマレンゲを見上げますが、遠すぎてきれいには撮れません。
それに、ここのは余計に葉が傷んでいるようでした。風がもろに当たる場所だからかな・・?

沿道のヤマツツジ 大橋ダム

今年初めてのオオヤマレンゲ、まだ早くて開花してる姿はわずかでしたが、雨もたいした事なく西門山へも行けて良かったです。
これから次々と花開いてくれる事でしょう。楽しみですね!