2015年04月27日
猿越山(1,436m)
大規模林道登山口 カラ池山 猿越山 カラ池山 カラ池 大規模林道登山口
8:00 9:05 10:20〜11:10 12:05 12:30〜12:45 13:10

厳冬期に赤滝・白滝見物に登った長坂山、赤滝周辺から望む中津明神山の北東には、心惹かれる稜線が続いています。
薫風の頃に是非ともあそこを歩いてみたいものだと、ずっと願っていました。
その後山友のkuniさんのブログで、続きの尾根に猿越山という、地図には載っていない山がある事も知りました。
(霧氷の頃も素晴らしいです!)
願い叶って昨年春に、kuniさんの案内で稜線歩きが実現したのでした。
少し残念だったのは、ぼんやりと霞んだ展望と、まだ蕾だったミツバツツジ・・・。
今年はミツバツツジが咲く頃に、と計画していた所、のんびり山歩さんからも”ミツバツツジ咲く尾根から石鎚を見てみたい”との連絡があり、今回の合同登山となりました。

旧池川町の439交流館にて待ち合わせ、車3台で大規模林道へと向かいます。
今日は快晴!
伐採されて様子が変わってしまった林道登山口から、計8名で出発。
ひんやりした空気の中、小鳥さんのさえずりが清々しいです。

雲上のスカイライン(?)脇から出発  作業小屋跡

植林を抜けた所で、西雑誌山〜雑誌山〜水ノ峠へと続く分岐があります。
いつかこちらへも行ってみたいものです。

カラ池への分岐から右手へ進み、これからは稜線歩きです。
咲き始めたミツバツツジが彩りを添えています。

 雑誌山分岐  まずはカラ池山へ

花があると楽しいですね。
足取りも軽いです。

 ミツバがきれい!

行く手に中津明神山もスッキリと見えています。

中津明神山もスッキリと  快適な稜線歩き

猿越山への道は、登山口の標高が高いので標高差はそんなに無いですが、アップダウンが何度かあります。
2番目のピークを過ぎると、北側の斜面に真っ白い塊りが何ヶ所か見えて来ました。
『オオカメノキや〜すごいね〜』
近くに行くと、笹が邪魔をして見えづらいですが、帰りには傍まで行って写したいものです。

 ミツバは咲き始めた所  クロモジ(?)

歩いて来た稜線の後方に雨ヶ森のピラミダルな姿が見えるようになったら、猿越山山頂はもうすぐ。
最後の急登を登って行きます。
いい眺めや〜〜!

 山頂への急登  山頂南の木陰でお弁当タイム

時間も早いしお天気もいいしで、このまま中津明神まで行ってみたいものですが、メンバーには昨夜遅くに滋賀方面の山旅から帰ったばかりの人が2名、昨日も例会参加だったメンバーが(私も含め)3名、そして明後日も例会が控えています。
今日はもうここでゆっくりします。計画通りやしね。

山頂より少しばかり南に下った木陰にて、のんびりさんを交えての、のんびりお弁当タイム。
楽しいひとときでした。

山頂周辺にはミツバツツジの群生がありますが、まだ少し早い。
咲けばさぞかし・・・皆さん、是非見に来て下さいな〜。

 山頂付近のミツバはこれからです

下りはゆっくり周囲を見ながら帰ろうね、なんて言ったのに、先を行くメンバーの速い事!
私はオオカメノキの傍まで行ったりと、寄り道しながらの歩きです。

 稜線北側のオオカメノキ  こちらも咲き始めたばかり

見上げるリョウブの若葉も美しい。

 先を行くメンバー  輝くリョウブの若葉

大展望に快適な道・・・他に誰もいないのが勿体ないです。
オオカメノキのこれほどの大木と満開の花を、初めて見ました。

 遥か後方に石墨山〜堂ヶ森

そんなこんなで写真を撮っていた私たち(3名)ですが、先行のメンバーは木陰で待っていてくれました。
薫風が吹き抜けて快いです。
皆ニコニコ顔、今日はほんとに気持ちのいい稜線歩きです。

 お待たせ〜!
 コヨウラクツツジ

こんなに晴れてるのに、いきなりドカーンゴロゴロ・・・雷鳴(?)が轟いて仰天しましたが、それは鳥形山での発破の音でした。
ああ、びっくりしました。

 鮮やかな彩り

今咲いたばかり、みたいな初々しいミツバツツジがいっぱいの道。
『きれいやね〜』『見て見て!この色の鮮やかな事!』
ミツバを堪能しながらの楽しい下山です。

 咲いたばかりです  微妙に違うピンク色 どちらもきれいです

帰りには、カラ池に寄ってみました。
人影も無い、静かな静かな湿原・・・ミツバの大木もありました。

 カラ池へ(右後方は雑誌山への稜線)  皆で散策

池をひと回りして、登山口近くの谷では美味しい水を汲んで下山。
車は3台のまま。
もっと皆さんに訪れてもらいたい山域です。

 ネコノメソウ群生  林道に下山

下山後は439交流館にてコーヒータイム。(午後3時までの営業です)
のんびり山歩さんとはここでお別れ。

単独での山行が多いのんびりさんは、こんな大人数での行動はいつもと勝手が違うので、戸惑われたかも?
でも、たまにはいいでしょう?
薫風を受けて、若葉萌える中楽しく歩きましたね!
ミツバツツジもオオカメノキも見事でした。
また機会があればご一緒願います。
皆さんお疲れさまでした!

 本日のログ(カツオ氏GPS)