2015年11月01日
剣山(1,955m)〜 次郎笈(1,930m)
見ノ越登山口 西島 大剣神社 剣山 次郎笈 西島 見ノ越登山口
8:50 9:55 10:20 10:45〜11:00 12:05〜12:50 14:00 14:45

今日は例会で剣山〜次郎笈へ。
お誘い山行という事で、会員外の方も参加されていて総勢32名という大所帯です。
3班に分かれての行動となりました。
心配したお天気は、青空とまでは行きませんが、まずまずです。
ガスを覚悟していましたが、遠くまで展望があります。良かった、良かった。

登山口のマユミ ツルリンドウ実 

今日は刀掛の松の方は通りません。
緩やかな下の道を辿って西島へ到着した後は、大剣神社経由で山頂へ向かいます。

 秋色の登山道  西島へ到着

これから向かう次郎笈の端正な姿、そして遠くには三嶺の美しい姿が見えています。

 秀麗な姿の三嶺  大剣神社へ

リニューアルされたヒュッテ横を通り、山頂へ。
その前に寄り道。
新設のWCを有難く使用させていただきます。きれいなWCにちょっと感動です〜。
(てっきり有料だと思っていましたが、無料というのにもびっくり)

剣山山頂は、風が冷たく寒かった〜!
休日とあって沢山の人・・・集合写真を撮った後は次郎笈へと向かいます。

 剣山から次郎笈へと

いつ見ても魅力的な吊り尾根。
誰しもこれを見たら歩きたくなりますよね!

 槍戸山  塔ノ丸奥に黒笠山

次郎笈山頂も登山者で賑わっています。若い人や家族連れも多い。
大所帯の私たちは、山頂から少し下った斜面の笹の中で休憩。
しばし楽しいお弁当タイムです。
お山はもう冬支度・・・紅葉は終わり、葉を落とした木が寒そうに立っています。
曇り空ながら展望は良く、眺めを楽しみながら、和気あいあいのひととき。。

 丸笹山と剣山  次郎笈南斜面にてお弁当

そして下山。
剣山には登り返さずに、左手のトラバース道経由で西島へ。

 剣山を見ながら下山  トラバース道より西島へ

道中もマユミの紅い実がきれいです。
西島下で行きがけに見たリンドウ・・・『もうよう開かんろうねぇ』と言いながら通り過ぎたのでしたが、帰りにはかわいらしく開いていました。
多分これでもう今年は見納めやね・・・秋も終わりです。

 マユミの彩り  咲き残りのリンドウ

楽しく歩いている内に、登山口まで戻って来ました。

 見ノ越周辺の黄葉  沢山の実を付けたマユミ

本日参加された会員外の方の中には、剣山〜次郎笈が初めてという方もおられたようですが、全員疲れた様子も無く無事に下山です。
計画・段取りされたリーダー&サブリーダーさんは、何かと気を遣われた事と思いますが、こうして楽しく歩いて終了となったのは何よりでした。
お世話さま・お疲れさまでした。