2017年05月08日
毛無山(1,218.5m)白馬山(1,060m)
山の家P 登山口 六合杉 避難小屋 毛無山山頂 カタクリ群生地 白馬山 山の家P
8:45 9:05 9:45 10:20 10:30 11:05 11:45〜12:15 13:00

宿泊したとやま旅館の広い敷地には、山野草も沢山見られました。
初めて見たトウキは薬草なのだそうですね、好物のセロリと同じ匂いがしていました。
裏の林では(敷地内)ブナシメジやナメコも採取出来るそうです。

お世話になったとやま旅館を後にして、一路毛無山へ。

 トキワイカリソウ ホウチャクソウ  トウキ 

きれいに整備された山の家登山口周辺。
連休明けとあって、今日は閑散としています。

車窓から大山を 山の家駐車場 

早くも足元にお花、トキワイカリソウです。
こんなきれいで繊細なお花が自生しているなんて・・・いいなあ。

 登山口付近にトキワイカリソウ まだ蕾のヤマシャク 

下山予定の道を右手に見てそのまま進み、林道行詰めの登山口から出発。

 林道を歩き登山口へ  キクザキイチゲ

昨日の階段ばかりの大山の上り下りで痛む膝には、今日の道は有難いです。
(登れるか不安でしたが、何とか行けそう)

 サンインスミレサイシン ハシリドコロ 

そして今日も上天気。
両日とも好天に恵まれて何よりです。

 六合大杉 ブナの森へと 

ひとしきり登った所でブナの森に。

 新緑のシャワー  歩き易い道

グリーンシャワーをたっぷり浴びながらの、気持ちのいい歩き。
オオカメノキも咲いています。

 8合目の大岩  オオカメノキとブナ

避難小屋までやって来たら、山頂はもう近い。
駐車場所が俯瞰出来る、開けた所に出ました。

 避難小屋  登って来たのを実感

あっカタクリ第一号です!かわいいな〜。

 カタクリ第一号  シハイスミレ

そして毛無山山頂に到着。
昨日登った大山が、後方にそびえています。

 毛無山山頂 大山が向こうにそびえる 

昨秋歩いた金ヶ谷山〜朝鍋鷲ヶ山〜三平山の尾根も見えています。

 昨秋歩いた朝鍋鷲ヶ山〜三平山 雪のようなオオカメノキ 

この後は楽しい尾根歩き。

 これより尾根歩き

カタクリはちょっともう見頃を過ぎたようではありますが、まだ充分きれい。
撮影しながら楽しく歩きます。



そして次々に現れるオオカメノキ。
沢山の花を付けて、雪を被ったように見えます。
青空に映えてきれい!

 真っ白! オオカメノキ街道です 

カタクリ群生地のピークまでやって来ました。
ロープに囲まれた群生地には花はもう1〜2輪のみ・・・満開の時は素晴らしかったでしょうね。

 カタクリ群生地に花は無し・・ 大山とオオカメ 

この後も快適な尾根歩き。

 明るい尾根を行く

歩き易い道にブナの森、左手に大山を見ながらの歩き。
新緑の中は、心も洗われる気分です。

 ステキなブナの道

そして白馬山に到着。
朝鍋鷲ヶ山まで5,1kmの標識もあります。
いつか歩いてみたいものです。

木々の間からの大山を眺めながら、幸せなお弁当タイムを過ごした事でした。

 白馬山山頂 もう下るのみ 

下山は急な下りが続きます。
でもかわいいチゴユリが沢山咲いていました。
食べ頃の(!?)コシアブラの若葉を眺めながら途中で水分休憩。

 左手遠くに湖
チゴユリ 

程なく朝横目で見て通り過ぎた分岐に、無事下山。
ミヤマカタバミやスミレサイシンの群生が待っていてくれました。

 林道へ下山 山の家Pまで戻る 

お天気に恵まれた二日間、『楽しかったね〜!』と満足感いっぱいで山の家を後にし、道の駅で地場のお野菜等のお買い物、蒜山SAでもお買い物をして、帰路に着いた一行でした。
計画&段取り&長距離運転と、一手に引き受けて下さったカツオさんありがとうございました。
楽しい山旅でした。