2017年06月15日
稲叢山(1,506.2m)
トンネル登山口 西門オオヤマ 鉄塔尾根オオヤマ 反射板広場 四差路 稲叢山山頂 四差路 林道下山 
8:35 8:55 9:30 9:55 10:15 10:40〜11:20 11:45 12:15 

6/7に梅雨入り発表があった後、四国地方は晴天が続いています。
梅雨特有のジメジメした蒸し暑さも無く、空気はカラッとしていて過ごし易い。
朝晩は肌寒いくらいです。

お山を休んでいる内に季節は移り、深山の尾根筋にオオヤマさまが咲く頃となりました。
今日は久しぶりのお山、気心の知れた山友さんたちと稲叢山に出かける事に。
しばらく運転もろくにしてなかったけど、何とか無事にトンネル登山口までやって来ました。
トンネル手前の道沿いにもオオヤマさまをいくつか確認、期待が膨らみます!

トンネル登山口にはまだ他に車は無し。一番乗りです。(まだヘビさんも出て来てないみたい)
準備をしていると、続いてやって来た1台の車。
あれ?何だか見覚えのあるような・・・?
あ、手を振ってくれてる! やっぱりそうだ。
久しぶりにお会いするアカリプタさんでした。(投稿いつもありがとうございます)
早々からの嬉しい出会いです。
彼は林道登山口(私たちの下山口)から、私たちはトンネル登山口からそれぞれに出発。
(道中どの辺でまた出会うかな?)

 今年初めて出会うオオヤマレンゲ

登山口の標高が高いので、僅かの歩きで尾根に出られるのが嬉しい。
まずは右手の西門山方面へに進みます。
登山道脇のオオヤマさま、まだ蕾が殆どです〜。
左側の木は大きくなったなぁと思いましたが、右手の方の木はちょっと元気が無いように感じました・・・。
このもう少し先のオオヤマさまも蕾ばかり。
今日は西門山山頂には行かず、ここで引き返します。

まだ咲き始め この木の東ピークのオオヤマも蕾のみ 

稲叢山へと進み、まずは鉄塔尾根のオオヤマさま。ここも蕾。
ここから西方向に見えてる反射板の場所に、今日はこの後行ってみる予定です。

鉄塔下のオオヤマレンゲは咲き終わって茶色くなったのが2輪ほど、後は蕾でした。
・・・が、周りは踏み跡だらけで折れた枝もありました・・・。

 鉄塔のオオヤマレンゲ  明日は開くかな?

反射板広場は、登山道から鉄塔への道を上がり7分程で到着。
眼下には大橋ダム湖、遠くに四国山地の山並みが見渡せ、展望抜群です。

 反射板へ  大橋ダム湖

ここからまだ道は北側へ続いていましたが、どこまで行くのかな?
気になりますが、軟弱オバサン隊は眺めるのみ。
そのまま元の道を下りて行った所で、稲叢山から下りて来られたアカリプタさんと再び出会いました。
そして彼は西門山へ、私たちは稲叢山へと。

 笹ヶ峰〜平家平  

5月に来た時はガスで展望の無かった山頂も、今日はスッキリクッキリ。いい眺めです。

 ギンリョウソウ 稲叢山山頂 

いつもの岩場で楽しいお弁当タイム。
今日のお昼は、はのど越しのいいお素麺。
メンバーから次々に差し出されるデザートは、ビワ・スイカ・サクランボ・・・今日も食べ過ぎです〜。

 稲叢ダム湖

山頂では、山友さんグループ2組ともお会いしました。
元気なオバサンたちで、ひととき賑わった平日の山頂でありました。

 楽しく美味しいひととき  シロドウダン

ニガナも咲き始め、これから登山道を彩ってくれそうです。
シャクナゲ尾根では、かろうじて咲き残りの花を一ヶ所で見られましたが、高すぎて写せませんでした。

 ニガナ  シロバナニガナ

下山は四差路からダム湖への鉄塔コースを下って、オオヤマさまの所に。
まあ・・・木の周りにグルリと道が出来ています〜。
誰しもがいいアングルから写したいもんね・・・
でも葉を付けてない枝もあるし、ずい分元気がなくなったなぁと感じました。
自分だってこうやって写してるのだけど・・・何とも言えない気持ちです。


この後近道を辿り、林道へ下山。
イタドリはもう大きくなり過ぎています。(そりゃそうよね)

 ヤマツツジ オウギカズラ 

おまけの寄り道。
可憐なお花を見る事が出来ました。


こんな厳しい場所に、こんな可憐なお花が咲くなんて・・・
見るだけ・撮るだけで、大事に大事に見守りたいものです。

車道より   コナスビ

帰り道またまた寄り道。
道の駅633美(ムササビ)の里でお野菜を買った後は、高知アイスへ。
カフェジロー¥600は結構なお値段だと思いますが、ここからの絶景もお値段の内かも。

 カフェジロー 仁淀川(右手奥に鷹羽ヶ森) 

お天気に恵まれ、お花との出会い、山友さんたちとの出会い、嬉しい一日でした。
しばらくぶりに歩く身に、工石山や稲叢山は足に優しい山だと思います。
お付き合い下さったメンバーさん、ありがとう!
お疲れさまでした。

 本日のログ

この度私もついにガラ携からスマホに変えました。(遅れてます〜)
分からない事ばかりで、娘に教えを乞いながら使っています。
が・・・使いこなせる日はいつの事やら。
ログが取れるのは有難いですね(自分での操作はまだまだ・・・)。