2017年07月08日
天狗ノ森(1,485m)
国民宿舎P登山口 瀬戸見の森 天狗ノ森 黒滝山分岐 セラピーロード合流 国民宿舎P登山口
9:00 9:20 9:55 10:30〜10:35 10:45 11:32

うっとうしいお天気が続き、予定していた山も中止が続きます。
私には年に一度がやっとの東赤石、タカネバラに会いたい一心で登りますが、もう今年は無理みたい。
せめて・・・と、私の運転でも気軽に行ける天狗高原へ行く事にしました。
梅雨空の下の仁淀川河川敷で待ち合わせ。
午後からは雨の予報ですが、現時点では青空ものぞいています。

 仁淀川河川敷 堤防にネジバナ 

到着したカルスト学習館下の笹の斜面では、フクリンササユリが咲き始めていました。

カルスト学習館下のササユリ まだ蕾も多い 

蕾が膨らんだハンカイソウも、あちこちに見られます。

 オオマツヨイグサ  ハンカイソウ

広い国民宿舎駐車場には、本日は車は僅かに2〜3台。
ガスで展望もありません。

今日はカサをストック代わりに持って出発。
こんなお天気ですが、テント場にはテントが張られていました。
何度か歩いたこの道ですが、テントが張られるのを見たのは今回が初めてかも。

ジメジメした石段の道、早々からマムシ様がお出まし・・・まだ子供かな?逃げて行ってくれました。
足元にはウツボグサが沢山、咲き始めた所で色がとてもきれいです。

テント泊の人がいました! ウツボグサ

ひと登りで、瀬戸見の森に到着。
オオヤマさまはもう終わっていましたが、タカネバラは2輪確認出来ました。
色も褪せていますが、間に合って良かった。待っててくれてありがとう!

 タカネバラ 間に合って良かった・・・

この後はお花が次々に現れる、楽しい尾根道歩き。
シモツケもきれいなピンクが艶やかです。

イワキンバイ ヒメキリンソウ 
 シモツケ  ひときわ濃い色
 ヤマブキショウマ(?) ナガバノモミジイチゴ 
 ミズキ ウツボグサ 

アサギマダラも飛んでいました。もう夏やね〜。

 天狗ノ森山頂

天狗ノ森山頂を過ぎたら、ツクシクサボタンが両側にある道。
まもなくかわいい花を咲かせてくれる事でしょう。

ツクシクサボタン シコクハンショウヅル(?)

カキランも探したんだけど・・・私たちの目では、見つけられなかったです。

 ガスの中・・・ ヤマボウシ 

登山道にも、笹百合子さんが待っていてくれました。
笹の中で遠慮がちに咲いてる控えめな姿。きれいです。

笹の中にササユリ

黒滝山分岐まで下って来ました。
今日はもう黒滝山へは行かず、ここからセラピーロードへと下ります。
下って行く道にも笹百合子さん。

黒滝山分岐  姫百合コースにもササユリ

セラピーロードの一角には、キレンゲショウマの立て札のある、ロープで囲われた箇所がありました。
前は無かったよね?北側から移植されたのでしょうか?
この場所で、スクスク育ってくれればいいですね。

キレンゲショウマ ウリノキ 

今日はウリノキの花も沢山見る事が出来ました。

かわいいキノコがいっぱい

そして道中咲き誇っていたヤマアジサイ。
それぞれに色・形が違っていて、どの花もきれい。心が和みます。

今日のヤマアジサイ


駐車場まで戻って来た所で、ついに雨になりました。
車で移動して、大急ぎで学習館傍のオオヤマさまの所へ行ってみます。
もう殆どが終わっていましたが、蕾もまだありました。
そして咲いてるのが一輪!良かった!
また来年も楽しませてね。

咲き残りが一輪 まだ蕾も3〜4コ

時間もあるので、この後四国カルストの方へと車を走らせたのですが・・・
天気は悪化!どしゃ降りの雨になりカミナリも鳴っています〜そして濃霧で先が見えない。
早々に引き返し、広くなった場所に車を停めて、車中でのお弁当タイムとなりました。

帰路の高速道走行もワイパーの動きが追い付かない程のどしゃ降りでしたが、集合場所に着く頃には小雨になりました。
という訳で、濡れる事も無く、お花を楽しめた梅雨の合い間の本日となりました。