2017年09月25日
工石山(1,176.4m)
工石山登山口 杖塚 トド岩 北の頂上 賽の河原 ヒノキ屏風岩 杖塚 工石山登山口
9:50 10:25
10:55 11:15〜〜11:30 10:10 12:15〜12:20 13:00〜13:05 13:15

朝目覚めると晴れ渡った空。
昨日と代わって欲しかったような上天気です。
掃除機もかけたけど、家に居てもどうも落ち着かない・・・。今日は格別用事も無いし。
よし! と昨日の今日ですが、また工石山に向かう事にしました。

晴天の今日は平日ではありますが、上の登山口にはすでに先客の車が2台。
森林管理局の車も停まっています。登山道を補修してくれてるのやね・・・有難いです。

今日も工石山登山口を通り過ぎ、そのまま林道を歩きます。

  登山口周辺にはハガクレツリフネソウが沢山  シロバナゲンノショウコ

昨日は気付かなかったお花もありました。

シロヨメナ アケボノソウ 

タカネハンショウヅルも、今日はじっくり写させてもらいますが・・・またもピンボケ多しでした〜。(ガックリ)

 タカネハンショウヅル  仲良く並んで

三辻山登山口は今日は横目で見て、そのまま赤良木峠へ。

アキチョウジ ドロマイト採掘跡地の赤良木峠(画面左奥に杖塚への連絡路) 

今日は四国山地もよく見えています。
昨日の新メンバーさんに、この眺めを見てもらいたかったな〜。

 北には四国山地の山並み

そして昨日と同じく、ここから杖塚へ。

マツカゼソウ ノコンギクとアカタテハ 

杖塚から今日は北回りで行きます。

 これはコフウロ(?) 杖塚のアケビ 

あらっ、びっくり!!
昨日見た白いキノコが大変身!一夜でこんなに成長して傘を広げていました〜。
名前は毒ツルタケ、『殺しの天使』という別名を持つ最強の毒キノコなんだそうです。クワバラクワバラ・・。
(biscoさん、キノコの名前ありがとう!)

昨日見たキノコ 一夜でこんなに成長

今日もあちこちにかわいいキノコが見られます。

ツルツルしたキノコ  とんがり帽子のキノコ

この所素通りしてばかりだったトド岩にも、今日は登ってみます。
ドウダンやヤマグルマの葉が、色付き始めていましたよ。
昨日登った三辻山も、すぐ東に見えています。

どこからか、何とものどかな心安らぐような口笛のメロディーが聞こえて来ました。
人影は見えないし、足音も聞こえない・・・どこから流れて来たのかな??

トド岩より三辻山(鉄塔の右手が山頂)

北の守り神様のヒノキに寄りそうヤマグルマも、ほんのり秋色。

トド岩 守り神様のヒノキ

イクラの大粒みたいなこのキノコは、色黒だからホオベニタケかな?
太陽を浴びて、北の頂上でもアサマリンドウが花開いています。

 ホオベニタケ(?)  アサマリンドウ(北の頂上)

今日は一人のんびり北の頂上でお弁当。
周囲の木が繁って、石鎚方面はもう殆ど見えなくなってる。

成長した木で展望が今ひとつ・・ ツルリンドウ(南の頂上) 

北も南も、どなたもいません。静かな今日の工石山です。

 美人さん勢揃い

南回りで下山時に、かすかに槌音が聞こえて来ました。
鏡岩コースの方で作業されてるのかな?ご苦労さまです。
さっきの口笛も、もしかしたらあの人たちかも?
昨日は歩かなかった南の頂上から賽の河原までのシャクナゲ道、こちらにもキノコがいろいろありました。
賽の河原では、そっと石をめくると小さなサンショウウオさんがいましたよ。

ツキヨタケ(?)  ミルダケ!

ヒノキ屏風岩からも、今日は眺めがいい。
うっすら紅葉も始まっているようです。

ヒノキ屏風岩より高知市方面

ウメモドキ(?)  ヒメコウモリソウ

杖塚まで戻り、水を汲んで下山。いつもの短い周回終了です。

この度、長年苦楽を共にした(!?)愛車のエクストレイルちゃんと、実はこの9月にお別れしました。
愛着がありましたが、そろそろもう休ませてあげなくてはね。
今度は小さい車です。今日は工石山がデビューの初走行でした。
いつまで運転出来る事やらですが、これからの相棒となります。
相棒さん、安全運転でよろしくね。

 これからの相棒です