2018年01月04日
寒風山(1,763m)
寒風登山口 桑瀬峠 ロープの鞍部 寒風山山頂 西尾根 見晴らし台 桑瀬峠 寒風登山口
8:50 9:40〜9:50 10:25 11:00 11:10〜11:40 12:05 12:30 13:05

新年明けましておめでとうございます。

今年も鷲尾山からの初日の出を見て、一年が始まりました。
暖かい穏やかな晴天の年明けでしたが、この一年もどうか穏やかであって欲しいものです。

 鷲尾山からの初日の出

そして初登りは今年も寒風山へ。
前日は風が強く、山間部は雪も舞ったようですが・・・お山はどんなでしょう?

国道より寒風〜笹ヶ峰の稜線

世間では今日が概ね仕事始め、寒風登山口の駐車場も閑散としています。(3〜4台)
雪は少なめですが、最初からアイゼンを着けて出発です。
途中キツツキさんとヤマガラさん(?)の姿を見る事が出来ました。

 寒風駐車場 アイゼンを着けて出発  雪は少なめ 

昨夜降ったであろう雪がうっすら積もってはいますが少なめ、いつものアセビには積もっていません。

 ガスのかかる冠山  桑瀬峠のアセビ

山頂周辺は、まだガスの中。

桑瀬峠に到着

伊予富士も冠山もガスに隠れています。
風は無くて寒さも感じません。
桑瀬峠までで結構汗をかきました。(私だけみたいですが・・・)

伊予富士はガスの中  チチ山〜冠山の稜線

青空は見え隠れしています。
風が無い分、雲の流れもゆっくり。
登っている内に、冠山がお顔を出してくれました。

途中で広島からだという若者3人グループに追い付きます。
朝3時に広島を出られたという彼ら。
『写真を撮ってばかりでなかなか進めないです』なんて嬉しそうに言っておられました。

 冠山がスッキリ見えて来る

いつもの最初のアルミ階段脇、霧氷は申し分ないですが、西黒森は見えない・・・。
その後登りは急になり、やっと登る私。
ズボラな私にはお気に入りのワンタッチの6本爪アイゼンですが、かれこれ10年程使ってるからね・・・
爪先が丸くなって雪に食い込みにくくなってる。
ズルズル後ろに下がってしまいます〜。
『山登ってる割りにはへっぴり腰や』って後ろの人に言われるけど、その通りです。身体は重いし。
遅れながら何とか鞍部までやって来ました。
ロープのある鞍部の階段は、まだ雪に埋もれる程ではなく、慎重に通過。

 西黒森は見えず(アルミ階段脇) 鞍部の階段 

この鞍部からの霧氷越しの西尾根、今日は見えなくて残念でした。
そして稜線に出ました〜!

 尾根の個性的なブナ  青空が出る〜

青い空、分厚い霧氷! 待望の眺めです。

 霧氷の向こうに寒風山頂

霧氷のトンネルを抜けると、山頂はもうすぐ。

 霧氷のトンネル

ガスも晴れて行ってくれてます。

 ガスも晴れて行く  厚いツララ

『早くおいで〜眺めがいいよ〜』と、先行のメンバーが呼んでいます。
ガスが晴れて、西条方面の街並みやしまなみ大橋が見えています。
新年早々の嬉しい眺め。

 瀬戸内海方面 西尾根 

先行の足跡は笹ヶ峰へと続いていて、寒風山頂には今は私たちだけ。
笹ヶ峰は残念ながら全く見えません。

 白い軍団  寒風山頂

山頂を後にして西尾根へ。

 絶景に見とれる  西尾根へ

ここは霧氷の名所。
一面の白い世界に突入!

 白い世界〜!

風が無いとは言え名前通りの寒風山、尾根には冷たい風が吹き付けて来ます。
風の当たらない岩陰でお弁当。
こんな絶景の中でのお弁当は格別です。

 巨大サンゴ!  ここでお弁当

伊予富士方面は依然ガスに隠れたまま。
名残り惜しいですが、もう後は下山のみ。
この頃には寒風山頂にも数人の人影が見られ、下山時にも何人かの人たちとすれ違いました。
やはり人気のお山、寒風山です。

 西ノ肩 向こうはガス・・・  しまなみ方面

桑瀬峠が近付いて来た頃、ようやく伊予富士や西黒森がお顔を出してくれました。

 西黒森が顔を出す

青空はまだスッキリとは行かず、まだ見え隠れしています。

最終登山者(?)と思われる、美人山ガールお二人と出会いました。
『もう今から行っても遅いですね〜』なんて諦めモードですが、
『いえいえ、上はまだ大丈夫、きれいですよ!是非行って来て下さい。』と励ましたオバサンたちでした。
折角ここまで登って来たのだものね、引き返したら勿体ないです。

 気まぐれな青空  展望場所から西黒森

カメラポーチに入れたカイロのせいかどうか、カメラのレンズも曇って来ました。
気温も上がって来たのやね、霧氷もどんどん落ちています。
桑瀬峠の霧氷も雪も、もうすっかり無くなっていました。

 振り返り見る寒風  雪も無くなった桑瀬峠

ともあれ、今年の初登りはお天気&霧氷に恵まれて何よりでした。
運転のcarchuさんありがとうございました。

皆さん今年もどうぞよろしくお願いします。

 本日のログ