2018年09月11日
南嶺 鷲尾山(306m)〜烏帽子山(358.7m)
トンネル北口登山口 鷲尾山 横浜団地 鷲尾山
烏帽子山 鷲尾山 トンネル北口登山口
7:35
8:15
9:00 9:50 10:25 11:05〜11:25 11:50

今日は、南嶺でトレーニング歩きです。
市民の森南嶺、毎日歩かれてる人も沢山おられるようです。 コースも沢山。
自宅から毎日眺める山でもありますが、一人で歩く事がない山・・・近いのにね。

 登山口の案内板  ハナホウキタケ

北口登山口からは、いきなりの急登。 
薄暗い森の中を登って行きます。
サンゴのような、きれいなキノコが見られました。
あまり人の歩かない道を辿った後本登山道と合流、まずは鷲尾山に。
ツリガネニンジンが咲き始めています。

 鷲尾山より烏帽子山  ツリガネニンジン

この後は下り。
鷲尾山から横浜団地へと続く道には、まあ!キノコがいっぱいです。
まるでキノコロード。南嶺でこんなにキノコが見られるとは思わなかったです。
(しかしキノコ名は図鑑を見ても分かりません〜。名前を記入しているものも間違っているかもです・・)

 ?
ホウキタケ 
 クサハツ?  左のキノコ 幼菌と成長したもの
 ドクベニタケ これもホウキタケの仲間? 
シロオニタケ  シロオニタケ 

  ナカグロモリノカサ? 

キノコを楽しみながら、また鷲尾山へとUターン。
山友さんたちと出会い、しばし話に花が咲きました。

その後烏帽子山へ。
こちらの尾根道には、キノコは少ないです。

 これもキノコ?   エリマキツチグリ

烏帽子山に行くまでには、なかなかの急登が待ち構えています。
ゼイゼイと息も上がりますが、この急登の上り下り10回というトレーニングをされて(ほぼ毎日)キリマンジャロ登山を果たされた人が本日のメンバー内にいます。 
意志弱く根気の無い私は、ここを歩く度に、その彼女の強さをしみじみと思い知らされます・・・。

烏帽子山山頂ではYさんご夫婦、引き返す道中ではOさんグループと、その他にも山友さんたちと次々にすれ違いました。
この所雨ばっかりで歩けなかったですものね・・・皆さん楽しそうに歩かれていました。

 石土神社の鳥居をくぐり  一等三角点 鷲尾山

烏帽子山からまた鷲尾山まで戻って、しばしコーヒータイム。
ここでもまたしばらくぶりの山友さんと出会ったりで、楽しいひとときを過ごせました。
本日の累積標高は627m、汗もかきました。

 鷲尾山山頂

久しぶりの青空の下、半日の短い歩きではありますが、キノコあり出会いありで楽しかったです。
(少しはトレーニングになったかな?でも今日一日だけじゃあダメよね・・・)

高知市民の森、南嶺。
今度歩くのはいつになる事でしょう?

 本日のログ

この後天候悪しで、予定していた山旅は中止となりました。