2019年04月21日
黒滝峰(1058m)三辻山(1108.1m)〜工石山(1176.4m)
森林学習館P 樫山峠登山口 黒滝峰 三辻山 杖塚 北の頂上 ヒノキ屏風岩 杖塚 学習館P 
8:45 9:00 10:15 11:00 11:30 12:23〜12:45 13:30 14:05 14:19 

今日もまた工石山へ。
今回はオバサン5人で、この季節恒例みたいになった工石山三山(黒滝峰・三辻山・工石山)を黒滝峰の岩場から登っての周回コースを行きます。
森林学習館の駐車場に、車を置いて出発。
スミレやヤマルリソウ等のかわいいお花を眺めながら、県道を下って樫山峠登山口へ。

 森林学習館Pより出発  マルバスミレ(?)

登山口を入るとすぐに大岩があり、その先の朽ちかけた橋は渡らずに、手前で左手へと折れて登って行きます。

 ツルカノコソウ 登山口からすぐ左手へ 

今週これで4度目の工石山。
殆ど汗をかかなかった月曜日と比べ、今日は早くも汗が落ちます〜。

 登ります〜!

まずは最初の岩場。
お天気いいし、アケボノさんも咲いていて楽しい登り。

頑張って!とアケボノさん  ちょっと危なっかしい箇所

岩場通過の後は植林の尾根を登り、樫山峠へのトラバース道に出たら左手へと進み、次なる岩場へ。
壁のような大岩が目の前に立ちはだかっていますが、ロープもあるし岩も滑らないし大丈夫!

 こんな小さな枝にもアセビの花が  立ちはだかる岩壁

火曜日にもここを登ってるもんね・・・今日はトップを行く私です。
かわいいヒカゲが待ってくれていました。

 クライマックスの登り 待っていてくれたヒカゲ 

登り切った所で、西の岩テラスに移ってひと休み。
絶景を楽しみます。
西側すぐ上の黒滝峰山頂からは、話し声が聞こえています。
こんな岩場にいるオバサンたちの雄姿(!?)を見て欲しくて、『ヤッホー!!』と叫んでみますが・・・
反応無く、その内声も聞こえなくなりました・・・。

 黒滝峰山頂より工石山  エイザンスミレ

黒滝山山頂でひと休みの後、三辻山へと向かいます。
尾根のミツバツツジは、昨年4/18には満開だったのですが、今年はまだ蕾。
暖かい陽射しの下では、スミレ等の小さなお花が沢山咲いています。スミレロードやね。

 タチツボスミレ フデリンドウ 

登山道途中から尾根道へ入ります。
大岩のヒカゲはまだ咲いていません。ミツバは咲き始めていました。

シキミ   咲き始めのミツバツツジ

勝手に”ミニ東赤石”と名付けている赤い岩の多いこの尾根、後もう少しでミツバも咲き誇り華やかになる事でしょう。

”ミニ東赤石”より工石山 

三辻山への短い登りでは、下山されて来るお二人の方とすれ違いました。
『あんたらあ、あの岩から来たがかね?』って。 先程黒滝峰で声がしていた人たちのようです。
ちゃんと見ててくれたのやね。
最初にあそこにロープを設置してくれたのは、Oさんという人なのだと教えてくれました。

三辻山山頂 三等三角点三辻   コミヤマカタバミ

さて、私たちも次は工石山へ。
杖塚のトサミズキ&ヤマザクラは今が見頃。
ヤマナシの花も咲き始めていました。

赤良木峠  杖塚

白鷲岩のアケボノも花開いていて、皆で岩に登り眺めを楽しみます。
次のトド岩のアケボノも咲いてる〜あれ?
『アケボノ咲いてるよ〜早くおいで〜』・・・ ん?誰も登って来ない・・・
『お腹が空いた〜早くお弁当にしよう』って、皆さんはそのまま登山道を行ってます〜。

 ヤマルリソウ  サイコクサバノオ

という事で、北の頂上にてお楽しみのお弁当タイム。
この辺り、アケボノはまだ蕾ばかりです。
暖かい本日は虫も飛んでいて、顔を刺されてしまいました。
これからは虫対策も必要になって来ますね。

 北の頂上のアケボノはまだこれから  南の頂上のタムシバ

北の迂回路は花もまだなので、本日はそのまま南の頂上へ。
ベンチの数も増えた南の頂上は、登山者の姿も多かったです。

 賑わう工石山山頂 一等三角点工石山 ヤシャビシャク 

この後はもう下るのみ。
賽の河原上部のアケボノは、咲き誇っていて見事です。

 アケボノ満開

ヤマグルマの緑を背に、ひときわ艶やかなアケボノのピンク。

 ひときわ色濃い

花付きも申し分なく、いつまでも眺めていたい気分です。
春はアケボノ・・・アケボノの柔らかいピンクは、見ているこちらもほんわりと優しくなる気がします。

 ピンクのグラデーション

ヒノキ屏風岩から少し下の登山道右手にある大岩、ここのミツバツツジも咲き始めていました。
鮮やかで、きれいな色。
花のある道は楽しいですね!

 岩場のミツバツツジ  ヤマヤナギ 後方ヤッホーポイント

足も疲れて来ましたが、かわいいスミレ等のお花に元気をもらって歩きます。

 エイザン三姉妹  シハイスミレ

そして無事下山、周回終了です。
日曜日の今日は車も多く、登山口から離れた車道脇にも置かれています。
安全に楽しめる県民の森工石山。
そしてこの時季には花を楽しみながら是非とも歩いてもらいたい、工石山三山。
皆さんお出かけ下さ〜い!

 本日のログ